浅倉大介と貴水博之の関係って?!アルビノ疑惑や生い立ちについても

浅倉大介と貴水博之の関係って?!アルビノ疑惑や生い立ちについても

数々のアーティストをプロデュースし、ご自身も音楽ユニット「ACCESS(アクセス)」として活躍されている浅倉大介さん!

相方でもある貴水博之さんとの関係って何のことなんでしょうか?

 

そして浅倉大介さん自身にはアルビノ疑惑も出ていますが、アルビノって何?!

貴水博之さんとの関係やアルビノといった聞きなれない言葉に、気になっちゃいますよね。

 

そこで「浅倉大介と貴水博之の関係って?!アルビノ疑惑や生い立ちについても」と題して調査していきたいと思います!

浅倉大介さんの生い立ちについても深堀したらビックリする経歴の持ち主だと発覚しましたよ!!驚

浅倉大介と貴水博之の関係って?

浅倉大介さんと貴水博之さんの関係って…?

  • ACCESS(アクセス)という音楽ユニットを組んでいた!
  • 二人は恋人関係ではないかという噂がある!

 

浅倉大介さんと貴水博之さんの関係は、音楽ユニットACCESS(アクセス)を組んでいて一緒に活動していたというものなんです!

が、それだけでなくて当時では珍しかったのかヴィジュアル系音楽ユニットで、二人の距離が近い演出もなされていたことから「二人の関係は?!」と話題になったようです。

 

ちなみにこれらが当時から話題になるきっかけとなった画像たち↓


今ではBL系ドラマが流行ったりして、当たり前になってきていると思いますが、浅倉大介さんと貴水博之さんの人気が爆発していた当時には珍しかったんだと思います。

そして浅倉大介さんと貴水博之さんの二人の関係がずっと疑惑を持たれるのも、二人が今でも本当に仲が良いからなんですよね^^

 

今でも一緒にコンサートを開催したりされていて、ファンの方達も「尊い」としてSNSに投稿されています♪

浅倉大介さんと貴水博之さんの距離が近いのは今もなお変わらないようですよ^^

浅倉大介のアルビノ疑惑って何?

浅倉大介さんのアルビノ疑惑とは…

アルビノだという情報はありませんでした!

 

浅倉大介さんがアルビノだという情報は、どこにもありませんでした^^

ただ浅倉大介さんが金髪で、青い色やグレーっぽい色のカラコンをずっと愛用していることから、アルビノで黒い色素を持っていないのではないか…と疑われている様子!

 

ちなみにアルビノとは…

「アルビニズム」、日本では一般的に「アルビノ」と呼ばれている。
黒い色素であるメラニンをもともと持たない、色素欠乏症とも呼ばれる遺伝子疾患。
詳しい原因は解明されておらず、治療も予防もできない。
また、皮膚や体毛は白いが命に直接危険が及ぶことはない。
引用:https://www.ntv.co.jp

 

たしかに今の浅倉大介さんを見ると、肌の色も白いし、金髪だし、カラコンを入れているのでアルビノなのかな?と思われるような印象がありますよね。

ですがデビュー当時の写真や貴水博之さんと一緒に撮っている当時の写真では、茶髪に黒い瞳であることが分かりますのでアルビノではなさそうな事が分かります^^

 

浅倉大介さんはアニメ等の楽曲も制作されていて、現在も美しいビジュアル系を維持するためにされていることがアルビノ疑惑に繋がってしまっていました!

浅倉大介の生い立ちは?

浅倉大介さんの生い立ちって…?

  • 実家は浅草地域の水道工事屋を営んでいた!
  • 中学生の頃にエレクトーンを買ってもらい音楽を開始
  • 高校生になると地元の楽器屋さんでバイトを経験!
  • 楽器屋さんに営業で出入りしていた社員に見初められる

 

浅倉大介さんの生い立ちは、実家が浅草地域の水道工事屋さんだというところから始まります^^

いつかは家業を継ぐのだと思っていたことから、高校も都立蔵前工業高校を卒業されていて設備空調科を学ばれていました。

中学生から音楽を楽しんでやっていたけど、音楽で食べて行けるようになるとは思っていなかったそうで、家業に関係のある高校で学ばれていました!

 

ですが高校生の時にしていた地元の楽器屋さんのバイト中に、店内に展示してあったヤマハのシンセサイザーを自由に触っても良かったことからどんどんハマっていったよう♪

新しいシンセサイザーが出ると、動作確認をしつつプログラミングされていない音を作り出すことの楽しさも知るように。

すると楽器店に出入りしていたヤマハの担当者から会わせたい人がいる」と声をかけられて、銀座のヤマハに行く事に!

 

そうして銀座のヤマハで、シンセサイザーの予想だにしない操作をしたところ、次は本社のある浜松に呼ばれて行くことに!驚

同じくヤマハの本社でも予想だにしない操作をしたところ腕を買われたという事でした^^

その後1985年からヤマハのシンセサイザー・ミュージックコンピューター部門でシステム開発等に従事しながら、ゲームミュージックを制作!

 

同じく音楽プロデューサーの小室哲哉さんとの付き合いもヤマハを通じて開始し、だんだんと音楽業界に移っていかれました^^

楽器屋さんのバイト当時から音楽的センスと腕が相当優れていたんだな…本当に才能あふれる人なんだ…というのが良く分かりました!

浅倉大介のプロフィール

名前:浅倉大介(あさくら・だいすけ)

本名:同じ

誕生日:1967年11月4日(現在53歳)

出身地:東京都台東区

身長:167cm

体重:不明

血液型:A型

趣味:愛犬と過ごす事、ディズニー

職業:キーボーディスト、音楽プロデューサー

作品:藤井隆「ナンダカンダ」、TMRevolution「Phantom Pain」など

グループ:ACCESS(アクセス)

所属事務所:ダーウィン

まとめ

「浅倉大介と貴水博之の関係って?!アルビノ疑惑や生い立ちについても」ということでお伝えしてきました結果!

 

  • 浅倉大介と貴水博之の関係は音楽ユニット「ACCESS(アクセス)」と「恋人関係なのでは」という疑惑から言われるようになっていた!
  • 浅倉大介のアルビノ疑惑は情報がなく不明!
  • 金髪に、色白の肌、カラコンという容姿からアルビノが疑われている状況。
  • ただデビュー当時の写真などでは茶髪に黒い瞳が確認できるのでアルビノではなさそう
  • 浅倉大介の生い立ちは、実家の水道工事屋さんから始まりヤマハから音楽生活がスタートしていた!

 

浅倉大介さんというと私の中では、ディズニーランド&シーを音楽的目線から楽しまれる方という印象が強くありました^^

ゲーム音楽やアニメの楽曲制作など多岐に渡って活躍されています!

今後の新しい音楽も楽しみですね♪