日韓関係悪化をわかりやすく解説!世界の反応や台湾についても!

日韓関係悪化について世界の反応は?わかりやすく解説&台湾についても

慰安婦訴訟の件で韓国で判決が下され、日本政府に賠償命令が出されましたね。

ここにきて更なる日韓関係の悪化が見込まれる事態になってきました…。

ずっと続いている日韓関係の悪化について世界の反応的にはどうなんでしょうか?

 

最近はK-POPや韓国ドラマが世界的に流行っていて、日本でも韓国大好き!という方も多いですよね^^

でも「日韓関係ってなんでこんなに悪化してるの?」っていうところから謎だという人もいらっしゃるかもしれません!

そこで「日韓関係悪化について世界の反応は?わかりやすく解説&台湾についても」と題してお伝えしていきます。

 

ちなみに日本に対して何故そんなに友好的なのか、気になる台湾についても調べてみましたよー♪

日韓関係の悪化についてわかりやすく解説!

最近ではK-POP等も流行っていて、若い世代から主婦層や男性も「韓国が大好き」っていう方々がたくさんいますよね♪

でも日頃、ニュースで日韓関係の悪化を取り上げられるとその理由が良く分からない。

「なんで日本と韓国は仲が悪いの?!」「慰安婦問題って何?」「わかりやすく知りたい!」っていう方もいらっしゃると思います!

 

「歴史をもっと分かりやすく解説してくれ!」と、私も学生時代には叫んでいました。笑

そこで日韓関係についてわかりやすく解説していきたいと思います^^

 

【分かりやすく解説♪】

まず日韓関係の悪化って、そもそも何故こんなにも仲が悪いの?

大韓民国(韓国)は1945年まで日本の植民地だったから!

韓国のある朝鮮半島は、1910年8月29日~1945年9月9日までの約35年間日本の統治下=植民地でした。

日本が戦争に負けて白旗を降ったことで日本の支配下=植民地から解放、今年2021年で日本から独立をして、まだ76年目

当時の苦しい思いをした人がまだまだ生きていらっしゃいますし、儒教の国なので家族や祖先というものをとても重要視する民族性があり「当時の苦しみを忘れるな!」という風習が強い。

 

そして1951年には日韓の国交回復交渉がスタート!

約14年の月日をかけて日韓が交渉を続けた結果…

1965年6月22日に日韓友好条約が結ばれました!

この時に日本側が無償の3億ドル+有償の2億ドルの経済支援を行なうということで約束をして、賠償問題を解決し、日韓の国交が回復♪

 

そして今回問題になっている慰安婦問題をわかりやすく解説すると…

当時、日本軍の軍人に強制的に連行された女性たち(性的な奴隷)=慰安婦ということ。

多くの韓国人の女性が心や身体に癒えない傷を負ったとして、韓国側から日本へ賠償や謝罪を求める事態に発展しました。

 

1980年代頃から議論になり、長らく続けられてきた調査を基に…

2015年に慰安婦問題は日韓の合意により最終的かつ不可逆的に解決しました!

※不可逆的=元に戻せないとする様子の意味

日本の安倍晋三首相と韓国のパク・クネ大統領の間で執り行われました。

この際に日本の首相による謝罪と、慰安婦財団へ日本政府から10億円の支払いによって最終解決したとされました。

 

2015年に日韓両国の合意の下、最終解決したとされている「慰安婦問題

それをここに来て「解決していない」と言い放って来たのがムン・ジェイン大統領が率いる韓国側ということになります!

「これで終わりだからもう言い合いっこはなしだよ!金銭的にも快傑してるからね!」って国同士で約束したのに…

と、日本もアメリカも(日韓関係を知っている)驚きを隠せない状況という訳です。

 

そもそも国際法を守らない韓国の今回の判決、ここで日本が控訴しなかった場合は韓国国内にある日本の企業などの資産が差し押さえられる可能性もあるようです…何故なの^^;

国を相手取った国際民事訴訟の場合は、外国の裁判権から免除される「主権免除」という国際法があるのに…

(※外国の裁判権から免除=韓国側にとっての相手が日本という「国」なので、今回の韓国での判決は日本には適用されませんよというもの。)

でも韓国はこの国際法を適用しないとしているんですって。

 

これまでの日韓関係の感じだと…

元々韓国は面積の小さな国なので自国だけでは経済を回せないと言われていて、このコロナ禍でK-POP等のエンターテインメントだけじゃ経済が回らなくなり「日本からお金出してもらおう」って事なのかな?

コロナを収束できない状況だし、北朝鮮との国交に執着しているムンジェイン大統領なので支持率も落ちているだろうし、ここらで支持率回復のために日本叩いとくかって感じかな?

 

今までの韓国の大統領もみんな支持率が下がると一気に日本の事を叩き始めるんですよね…

でもそれは韓国の国民が喜ぶから…なんですよね。ちょっと悲しいですけどね。

 

ちなみにムンジェイン大統領が北朝鮮に注力するのは、元々本人の血筋は辿っていくと北朝鮮系だから。

でも韓国人としては唯一の分断国家だから統一できたら嬉しいし、そりゃ注力したくなるよね!

日韓関係悪化について世界の反応は?

元徴用工問題に続き、今回の慰安婦問題で日韓関係の悪化がさらに深刻になってきましたね…。

元々日韓関係は悪化の一途を辿っているとも言われていたし、進退を繰り返してきたような気もしますよね^^;

 

私たち日本人は日本で暮らしている人がほとんどだし、この日韓関係の悪化について日頃ニュースで目にする事も多いから知っているけど、世界の反応ってどうなのか気になりますよね!

そこで日韓関係の悪化について世界の反応はどうなのか調査してみました!

 

そもそもアメリカやヨーロッパ地域では「日韓関係の悪化」について知らない人がほとんど!

 

アメリカでも東アジアの問題を取り扱っている学者や政治の官僚、もしくは記事を書いているジャーナリストや国際問題について調べている学生などの有識者と言われています。

しかも、アメリカでもその数なんと1割にも満たないという事実!

 

「自分の住んでいる町で見かけるコリアン・アメリカン(韓国系米国人)の言動で韓国を知るくらいで、韓国についてどうかと言われてもイメージが湧いてこない」(ワシントン近郊にすむ中年の白人主婦)

「そもそも朝鮮半島がどこにあるのか、知らない学生がいること。また韓国と北朝鮮の区別がつかない学生もいた」

 

こうなると世界の反応として日本についても「国の名前は知ってるけど、詳しくは知らない」というものがたくさんあるって事ですね!

まぁそりゃあそうですよね、私たちだって諸外国同士の揉め事について日本に影響がなければ「関係ないし」って思うのが普通^^;w

 

しかもアメリカ等の海外にはNHKのように海外で発生している国際問題について取り扱うニュース番組自体がないんです!

世界の反応としては「へぇ…揉めてるんだ?大変だね。」くらいだということですね。

世界の反応が薄い=知らないという事でした!

 

ただ、アメリカとしては同じ同盟国の日本と韓国の関係が悪化している事について、放っておいても良いとは思っていないのも事実です!

それは北朝鮮の問題!
→アメリカとしては北朝鮮の核ミサイル等について、日韓両国が協力して良き解決に導く働きをして貰わないと困るので、その為にも日韓には仲良く歩み寄って良い関係を保って欲しいと思っているから。

 

ただ、その大切な日韓関係に水をさしているのが…

今回問題とされている慰安婦問題を反故する文在寅(ムンジェイン)大統領をはじめとする韓国側の姿勢なんですよね!

 

日本統治下だった台湾はなぜ友好的なの?

日韓関係について、わかりやすく解説してみました!

わかりやすく部分的にピックアップしてお伝えしているので、本当はこれらに様々な問題がたくさん絡み合っています。

難しい内容なので、私も学生時代からまだまだ勉強中といった感じです!

 

そして日韓関係の悪化についてニュースなどを見ていると他国で気になることが!!

それは台湾も同じく日本の統治下=植民地だった国なのに「日本に対して友好的なのはなんでだろう?」ということ。

私も台湾人の友達がいますし、台湾に旅行に行った事もありますけど、その際には本当に優しいし、「日本&日本人大好き♪」って日本語で話しかけてくるんですよね!

 

そこで台湾は同じ日本の統治下=植民地だったのに、なぜ友好的なのか調査してみると…

日本は台湾発展に対して多くの良い貢献をしてくれたと考えているから!

鉄道や道路、港を建設して台湾の交通手段を整備、これが流通をスムーズにさせて台湾経済の発展に大きな影響を与えたとされています。

 

ちなみにダムの建設にも貢献していて…

水利施設を建設することにより、農業用水の不足が解消されました。それ以外に、農作物の改良にも力を入れて、台湾現地のお米を美味しく改良し、台湾の農業発展に大きく貢献しました。

約50年もの長い間、日本の統治下=植民地にあったにも関わらず台湾は日本を友好的に見ているのはこういったことから。

 

そして日本の統治下を離れ、中国の影響を受け始めた時に台湾人は「日本に教えてもらった建築方法や交通整備などを大切な資産として後世に残して行こう!」という活動をしていたんだそう。

それが今でも強く根付いているということから、台湾は日本に友好的なんですね^^

 

ちなみに日韓関係の悪化についてわかりやすく説明してきましたが、韓国人全員が日本に対して悪いイメージを持っている訳ではないですよ^^

日韓関係は国同士は仲が悪いですが、人同士は仲良くできている関係もあります!

台湾人同様に優しくて、本当に良くしてくれる人もたくさんいますから、それは忘れずに♪

まとめ

「日韓関係悪化について世界の反応は?わかりやすく解説&台湾についても」という事でお伝えしてきました!

  • 日韓関係について世界の反応は「知らない」がほとんどでした!
  • 日韓関係について時系列でわかりやすく説明すると…
  • 1910~1945年の約35年間、韓国を含む朝鮮半島は日本の統治下=植民地だった。
  • 1951年に日韓国交回復交渉がスタート
  • 1965年に日韓友好条約が結ばれ国交回復が実現♪
  • そして1980年代頃から慰安婦問題が議論にあがる
  • 2015年に日韓両国の合意の下「慰安婦問題は最終的かつ可逆的に解決した」とされている。
  • 国際法に基づき解決したとされている問題を「解決していない」と韓国側が言い放って来ているので日本も驚いている状況(アメリカも)
  • 韓国側の姿勢は国際法に違反する動きだが、その国際法もこの件には適用しないとしていて、このまま日本が控訴しないと韓国国内の企業などが日本の資産として差し押さえられる可能性もある状況!
  • ちなみに同じく日本の統治下=植民地だった台湾は、日本に友好的!
  • 台湾が友好的なのは約50年間日本の植民地だったが、その間に日本による台湾の経済発展に多くの貢献がみられたと考えられているから。

 

実際に私がソウルに住んでいた時、バイト先に来たお客様でお会計の際に私が日本人だと分かると「君は日韓関係についてどう思う?」と聞いてくる方がいました。

私が答えてしまうとその方の中で「私個人の意見=日本の意見」と捉えられる可能性がある為、「とてもセンシティブな問題だと思っています。」とだけ返すようにしていました。

そう返すと韓国人の皆さんはハッと我に返ったように「そうだよね…ごめんね変な事聞いて。お仕事お疲れ様、韓国語の勉強も頑張ってね!」と声をかけて下さいました^^

国同士が仲が悪いと、人同士も仲が悪くなるなんて事はないと思います。

そして人同士が仲良くなれるのだから国同士ももう少し歩み寄れたらなぁ…と思うのですが難しいですね^^;