桐山漣の本名は西山秀樹!芸名だと判明したのは過去のホームページに載っていたからだった!

『仮面ライダーW』出演をきっかけに
数々のドラマや映画に出演し活躍する桐山漣さん。

シリアスからコミカルな演技までこなす
注目のイケメン人気俳優です。

そんな桐山漣さんですが、
活動名の「桐山漣」は本名なのでしょうか?

芸名を付けて活動する芸能人は多いですが
桐山漣さんはどうなのでしょうか?

 

そこで今回は、
桐山漣さんの本名について
詳しくまとめていきます!

桐山漣の本名は?

冒頭でもお伝えしましたが、
桐山漣さんの活動名の
「桐山漣」という名前は本名なのでしょうか?

それとも、芸名として付けた名前なのでしょうか?

 

結論からお伝えしますと、
桐山漣さんの本名は「西山秀樹」といいます。

本名は意外と普通で、古風な印象を持ちます。
断然、芸名の方が雰囲気に合っていてしっくりきますね!

 

しかし、事務所や本人は
本名を非公開としています。

そんな中、本名は
どのように判明したのでしょうか?

桐山漣の本名が判明した理由は?

桐山漣さんの本名が
「西山秀樹」だということが判明した理由ですが、

桐山漣さんが19歳の時に
「あなたが選ぶ!!PICT BOY」というサイトに
顔写真と本名が掲載されていたため判明しました。

 

又、桐山漣さんは高校は
神奈川県内でも有数の進学校「桐蔭学園」に通い、

同級生には俳優の水嶋ヒロさんがおり
3年生のときクラスが一緒だったという説があるようです。

卒アル画像事態の流出はしていないようですが、
卒業アルバムで噂が広がった可能性もあるでしょう。

 

本人の確証は無いようですが、
「あなたが選ぶ!!PICT BOY」に掲載されている

生年月日や出身地、趣味などが
桐山漣さんのプロフィールと一致しているため
本人と判断して間違いないでしょう!

 

桐山漣の本名で活動しない理由は?

芸名で活動する桐山漣さんですが、
本名で活動するという選択肢もあったことだと思います。

桐山漣さんが本名で活動しないのは、
どのような理由なのでしょうか?

 

桐山漣さんが本名で活動しないことについては、
本人が言及はしていないので、
推測を含めた考察にはなりますが、

仕事とプライベートを分けたいという想いから
芸名で活動することにしたのかと思われます。

 

顔を売って認知度を上げる仕事である、
芸能人は、プライベートと仕事が
混同してしまうと中々大変なものがありますよね汗

休みの日も仕事で活動している名前で過ごすのは、
オンオフが付けられずに大変なのでしょう。

桐山漣の芸名はいつ誰が決めた?

桐山漣という名前は芸名なわけですが、
この芸名はいつ誰が決めたのでしょうか?

 

桐山漣さんのデビュー作は
2006年のドラマ『のだめカンタービレ』でした。

その時は、役名もないような、
ほとんどエキストラのような役だったのですが、
事務所HPに出演作品として載っていました。

 

エキストラのような役だったのにも関わらず、
その時には芸名が決まっていた事を考えると

当時の養成所の担当者さんと
相談して決めたのではないかと考えられます。

 

イメージに合ったキャッチーな芸名にすることで
俳優として活躍を期待する想いがあったのだと思いますね!

 

桐山漣の本名に対しての世間の反応は?

さて、桐山漣さんは芸名で活動しており
本名は「西山秀樹」とのことでしたが、

桐山漣さんの本名について、
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応について
注目して見ていこうと思います!

 

菅田将暉さんの本名は
菅生大将 (すごう たいしょう)といいます。

『仮面ライダーW』で共に主演を務めた
菅田将暉さんと桐山漣さんの意外な本名に
驚く方がとても多いようですね!

 

桐山漣さんが芸名だと知らない方は、
本名の普通さに驚くことでしょう。

やはり桐山漣という名前は
かっこいいという印象があるようですね!

 

芸名が似合いすぎているため
本名の普通さにクスっとなる方もいるようですね!

プロゴルファーに似た名前の方がいますし
渋いという印象も持ちますよね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、桐山漣さんの本名について
詳しくまとめてきました。

 

桐山漣さんの本名は「西山秀樹」といい、
芸名で活動していることが分かりましたね!

芸名がとてもイメージにピッタリで
カッコイイ印象なことから、
本名が意外に普通な印象で驚く方も多かったようです。

桐山漣さんのこれからの活動も楽しみですね!

 

桐山漣さんについては、
今後も注目していこうと思います!