岡田直弓の性別は女性!被害者は鈴木友花だけでなく社員も対象?!

岡田直弓の性別は女性!被害者は鈴木友花だけでなく社員も対象?!

桐谷美玲さんや黒木メイサさんが所属する芸能事務所スィートパワーの社長・岡田直弓さんがまたもや賑わせていますね!

 

前回の報道の時にも話題になりましたが、岡田直弓さんの性別は女性だと明らかになっています。

そして被害者は鈴木友花(仮名)だとされていましたが、今回はその被害者が社員も対象だったという驚きの事実が…?!

 

そこで「岡田直弓の性別は女性!被害者は鈴木友花だけでなく社員も対象?!」と題して調査していきたいと思います!

被害者の鈴木友花さんの有力候補は誰なのか、社員の被害は何だったのか調べました!

 

岡田直弓の性別は女性!経歴は?

岡田直弓の性別は女性!

画像引用:https://bunshun.jp/

芸能事務所スィートパワー社長の岡田直弓さんの性別は…

女性」で間違いありませんでした!

 

画像からも分かるようにとてもボーイッシュというか中性的なスタイルを好んでいるようなので、性別を男性だと間違われる方もいると思います。

ですが調べてみたところ、芸能事務所スィートパワー社長の岡田直弓さんの性別は女性だと判明!

名前の読み方は「岡田直弓(おかだ・なおみ)」

 

3月に話題になった所属女優へのセクハラ疑惑問題…

このことからも、社長の性別が男性だと思われた方がたくさん!!

私もニュースを見た時には「セクハラかぁ…男性社長も綺麗な女優さんに惹かれちゃったのね。」と思っていましたが、スィートパワー社長の岡田直弓さんの性別が女性だと知ってビックリ。

たしかにこのご時世「セクハラ」や「パワハラ」の形ってたくさんありますもんね…!

 

ということで芸能事務所スィートパワー社長の岡田直弓さんの性別は女性でした!

ちなみに岡田直弓さんのこれまでの経歴ってどういったものになるんでしょうか?

岡田直弓の経歴は?

岡田直弓さんのこれまでの経歴は?

  • フォスター前身のメロディハートに所属し、スカウトマンとして活躍
  • 1992年に瀬戸朝香さんを発掘し、デビューさせる
  • 当時は瀬戸朝香さんのマネジャーも務めていた
  • 1996年11月芸能事務所「スィートパワー」を設立、社長就任

 

芸能事務所スィートパワー社長の岡田直弓さんは、元々現在の芸能事務所「フォスター」の前身会社であるメロディハートに所属する社員だったそう!

そして1992年に岡田直弓さんが直接スカウトしたのが、女優の瀬戸朝香さん^^

瀬戸朝香さんのデビュー当時は、岡田直弓さん自身がマネージャーを務めていたんだそうです!驚

 

ちなみにかつて人気タレントとしてバラエティ番組に引っ張りだこだった「有坂来瞳(ありさか・くるめ)」さんも、岡田直弓さんのスカウトによって芸能界デビューをされていました!

ただ岡田直弓さんは有坂来瞳さんをスカウトした直後に、現在の芸能事務所スィートパワーを立ち上げて社長に就任しています。

1996年11月には芸能事務所「フォスター(メロディハート)」側から、独立という形を取っていたということになりますね!

 

芸能事務所としての歴は浅いようですが、岡田直弓さんの芸能界にピッタリの人材を見つける目は確か!

大人気モデル&女優の桐谷美玲さんや黒木メイサさんなど数々の美人芸能人が所属しています。

社歴は浅くとも力のある芸能事務所だと業界でも話題の会社だったそう。

女性芸能人中心の事務所でしたが2017年には「スパイスパワー」という男性メインの事務所も立ち上げています^^

被害者は鈴木友花だけでなく社員も対象?!

岡田直弓の被害者は鈴木友花!?

画像引用:https://bunshun.jp/

社長の岡田直弓さんのセクハラ被害者の鈴木友花って誰?!

鈴木友花=竹内愛紗さんが有力!

 

スィートパワー社長の岡田直弓さんのセクハラ被害を受けた所属芸能人・鈴木友花(仮名)は、誰なのか…と話題になっていましたよね^^;

4人ほど名前の候補があがっていたようですが、なかでも竹内愛紗さんが有力だとされているようでした。

 

社長の岡田直弓さんの自宅は高級住宅街にある大豪邸で、芸能事務所の寮としても使用されている様子。

3階部分は岡田直弓さんの自宅になっているようですが、鈴木友花さんは毎晩その部屋に呼び出されダブルベッドで一緒に寝かされていた。

岡田氏の寝室にはダブルベッドが置かれている。
そこに、鈴木を呼び寄せ、体を触るなどのセクハラ行為を続けてきたという。
実際、鈴木自身も親しい知人にこう訴えている。
「岡田さんの部屋にダブルベッドがあって、1年半くらい一緒に寝ていました。ベッドの中で、手を繋がれたり、すごく嫌だった」
引用:https://bunshun.jp/articles/-/43954?utm_source=news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=relatedLink

といったセクハラ被害の内容が報道されていましたね!

 

この岡田直弓さんのセクハラ被害者が、所属芸能人の竹内愛紗じゃないかとされている理由としては…

  • 未成年であること
  • 中学生の頃にスカウトされ所属
  • 家族に芸能界入りは猛反対された
  • ドラマやCM出演が多数
  • 中森明菜さん似

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿

社長の岡田直弓さんのセクハラ被害を知人などに訴えた鈴木友花さんは、「スカウトされた時には家族に反対されていた」と明かしていました。

スィートパワー所属の竹内愛紗さんもインタビューで「お祖母ちゃんに猛反対されていた」と発言していました!

また未成年で中学生の頃にスカウトを受けたという点から推測すると、竹内愛紗さんが該当の人物になってくるという訳でした。

 

そして今回、セクハラ被害が所属芸能人だけでなくて社員に対しても問題が発生していたという報道が出ましたね。

どういうことなんでしょうか?!

岡田直弓の被害者は社員も対象だった!

社長の岡田直弓さんの被害者は社員も対象だった…?!

社員にはパワハラが常だった!

 

社長の岡田直弓さんの被害者は、所属芸能人だけでなく社員もだったことが報道されましたね^^;

社長の岡田直弓さんは所属芸能人にはセクハラ、社員にはパワハラが当たり前だった様子。

「岡田社長は所属女優へのセクハラだけでなく、事務所スタッフへの“パワハラ”も酷いんです。『死んで来い』とか『バカ野郎』とか、罵声を浴びせられるのは日常茶飯事でした」
例えば、社長の運転手には、後部座席の岡田氏が弁当を出したら紙エプロンを渡し、食べ終わったら糸ようじと紙コップに入れた洗口液を渡し、最後に吐き出した洗口液を処理する――などの仕事があるという。
「それぞれのタイミングが少しズレるだけで、わざわざ車を停めて『死ね』と数十分間怒鳴り散らされます。お気に入りの道を通らなかったという理由で、後部座席から運転席を蹴り上げられたり。『このハゲー!』の豊田真由子元衆院議員とソックリです」(別の元社員)
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f9bd4416be281cd2a02a387c737646f5f7599b46

 

↑の内容だけを見ると、結構ひどいパワハラ状態だったんですね…><;

さらにはビックリする内容も報じられていました!

こうした罵声や罵倒するメールだけではない。
タレントが乗る車などを運転して、車を擦るなどの自損事故を起こした際には、 「事務所は車両保険に入っていますが、基本的にはぶつけた本人が自腹で修理させられます。事故を起こすと保険の等級が下がってしまう。その分、高くなった保険料を支払わされた社員もいました」(元従業員)
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f9bd4416be281cd2a02a387c737646f5f7599b46

会社のために頑張って現場で働いている社員を何とも思っていない証拠とも取れますよね…

とんでもないブラック企業だなぁ…という印象を受ける報道でした><;

今回のスィートパワー社長の岡田直弓さんの報道が少し信憑性が高いのは、社員たちに送られてきたとされるLINEの文章が明らかになったからでした!驚

LINEで社員らを罵ることも少なくなかった。
「週刊文春」は今回、岡田氏が社員らに送信した複数のLINEを入手。
そこには〈しね〉〈死んでこい〉〈頭悪すぎます〉などの言葉や、差別的な表現が記されていた。
事務所関係者が明かす。
「少しでも連絡が付かないと〈しね〉とLINEを送ってくる。謝っても〈頭悪すぎます〉などと返してくるだけ。あまりに怒っている時はA4用紙に手書きで5枚以上、始末書を書かされる。謝罪しても無視されます

画像引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f9bd4416be281cd2a02a387c737646f5f7599b46

 

芸能事務所の闇が深いというのが垣間見える今回の報道。

スィートパワー側としては「何もお答えできません」と回答していたようですが、今後ももしかしたら社長の新たな報道が出てくる可能性もあるかもしれませんね…。

まとめ

「岡田直弓の性別は女性!被害者は鈴木友花だけでなく社員も対象?!」ということでお伝えしてきました結果!

 

  • スィートパワー社長の岡田直弓の性別は女性
  • スィートパワー社長の岡田直弓のセクハラ被害者は鈴木友花=竹内愛紗が有力説
  • スィートパワー社長の岡田直弓の被害者は社員もだった!
  • 社員にはセクハラではなくパワハラ

 

芸能界の報道は真実ではないことも多いですが、今回は社員たちの手元に届いているLINE文章が明らかになってしまっているようなので、信ぴょう性も高いとされていました。

今後の事務所の動きにも注目ですね…!!