天国と地獄は陸(柄本佑)が犯人有力?考察される3つの理由とは!?

天国と地獄は陸(柄本佑)が犯人有力?考察される3つの理由とは!?

綾瀬はるかさんと高橋一生さんが主演を務めるドラマ「天国と地獄」初回から話題沸騰ですよね!

最初から高橋一生さん演じる日高陽人は殺人鬼だとされていましたが、

刑事である望月彩子の同居人、柄本佑さん演じる渡辺陸が犯人なんじゃないかと考察されていると注目が!

 

たしかに、そもそもなぜ刑事である望月彩子の家に居候したのか?

考えれば考えるほど怪しく思えてきますよね…?

そこで柄本佑さん演じる渡辺陸が犯人なのでは、と考察される理由を3つに分けて深堀していきたいと思います。

「天国と地獄は陸(柄本佑)が犯人有力?考察される3つの理由とは!?」と題して調査していきます!

天国と地獄は陸(柄本佑)が犯人有力?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS日曜劇場 『天国と地獄 ~サイコな2人~(@tengokutojigoku_tbs)がシェアした投稿

ドラマ「天国と地獄」で、綾瀬はるかさん演じる刑事の望月彩子の家に居候している謎の男

その謎の男が柄本佑さん演じる渡辺陸、清掃人や便利屋として働く素性の知れない人物…

 

この時点でもかなり怪しいのですが、視聴者の間でも「渡辺陸(柄本佑)が犯人なんじゃないの!?」という考察がたくさんあります!

ドラマ天国と地獄では高橋一生さん演じる日高陽人が殺人鬼とされていますが、実際は日高陽人は犯人じゃないんじゃないかという考察などが目立ちます。

たしかに最初から殺人鬼とされているのは怪しすぎますよね?

 

視聴者の皆さんの反応もSNSで深堀していきたいと思います!

 

やっぱり視聴者の皆さんも天国と地獄の犯人は高橋一生さん演じる日高陽人ではなさそうだと考察している方がほとんど!

その中でも、なぜ日高陽人ではなく柄本佑さん演じる渡辺陸が犯人だと考察するのか…

その考察理由を3つ詳しく見ていきたいと思います。

天国と地獄で陸が犯人と考察される3つの理由とは!?

ドラマ天国と地獄で犯人は殺人鬼日高陽人ではなく、柄本佑さん演じる渡辺陸だと考察されています!

そう考察される理由を3つに分けて見ていきたいと思います。

  • 天国と地獄の中で「渡辺陸」という名前が怪しい
  • 事件の翌日には朝帰りすること
  • 渡辺陸が日高陽人サイドで描かれていること

柄本佑さん演じる渡辺陸は、単なる清掃人兼便利屋で彩子の同居人なだけではないのでしょうか…?

渡辺陸という名前が怪しい!

画像引用:Twitter

綾瀬はるかさん演じる刑事の望月彩子と、高橋一生さん演じる日高陽人が魂が入れ替わってしまっています!

入れ替わるにあたって「月」と「太陽」の関係が大きく関わっているとされていますよね?

入れ替わっている二人の名前を見てみると…

望月彩子という名前には「月」が2つ

日高陽人という名前には「日」が2つ

 

そうしてみてみると、柄本佑さん演じる名前にも

渡辺陸という名前には「土」が2つ

 

魂の入れ替わりには「月」と「太陽」が大きく関係しているとされていますが、「月」「太陽」には「土(地球)」も関わってくるのではないか!?と考察されていました。

日高陽人の会社の名前には「地球」が入っているし、ドラマの相関図では陸の部分は背景は黄色でマークされているし「黄色=土=地球」となると考察している方も。

 

https://twitter.com/icewine13/status/1350997543455498244

事件発生の翌日は朝帰りすること!

画像引用:Twitter

元々優秀な証券マンだったという過去を持ちながら、現在は清掃人や便利屋として働いている柄本佑さん演じる渡辺陸

便利屋の仕事は時間帯が読めない職種だけど、清掃人ってわりと一般職業と同じような勤務体系になりますよね?

 

なのにも関わらず事件が発生した日には彩子の家には帰らない

柄本佑さん演じる陸は、事件が発生した翌日に朝帰りをするんですよね…

 

そして犯行現場が綺麗になりすぎているという点も、陸が怪しいとされるポイント!

犯人が柄本佑さん演じる陸であるとしたら、清掃人という職業で清掃のプロなので毎回見事に綺麗に片づけていると考察もできます。

そもそもその清掃人という職業も単なる清掃人なのかどうか…という考察も。

 

 

陸が日高サイドで描かれていること!

画像引用:Twitter

普段は刑事である望月彩子の家政婦さんのような形で生活をしている渡辺陸

そもそもしばらくの間だけ居候させてくださいとお願いしつつ、いつの間にかズルズルと住み着いて働いているのに一銭も入れることのない、いわゆるひも男。

 

しかも望月彩子とは元々恋人だったとか、現在付き合ってる彼氏&彼女という関係でもない

ただ仕事で忙しい望月彩子の代わりに家事をして、美味しいお料理もしてくれることからあっという間に彩子の胃袋を掴み今に至る。

元カレでもない男性が刑事の家に住み込みますかね…?

 

柄本佑さん演じる渡辺陸が怪しいと感じるのは、

彩子と同居しておきながら日高サイドでストーリーが描かれていること。

 

天国と地獄のポスターもそうですが、柄本佑さん演じる陸は日高(身体は綾瀬はるかさん)サイドに写されていること。

そして日高は以前に「闇の清掃人」という漫画を開いていたこともありました、柄本佑さん演じる陸の仕事は清掃人便利屋

偶然にしては怪しすぎるし、日高は「自分が殺した」とは一度も行っていないことから、もしかしたら犯人は渡辺陸なのでは!?と考察。

 

中身が日高である彩子と関係をもってしまったところにも、視聴者の皆さんは「陸の”俺こういうの初めてなんだけど…”っていう発言が気になる。」と怪しんで、犯人なんじゃないかと考察していました。

陸も身体は彩子だけど、中身が彩子じゃないって気づいていての発言とも取れる…(ちょっと複雑なBLみたいになっちゃうけど。笑)

 

陸の清掃人としての勤務先の先輩清掃人も怪しいですよね…

まもなく放送になる3話予告にもあった「4」を書いた人は誰なんでしょうか?

まとめ

「天国と地獄は陸(柄本佑)が犯人有力?考察される3つの理由とは!?」という事でお伝えしてきました!

 

  • 天国と地獄では殺人鬼日高陽人が犯人ではなく彩子の同居人である渡辺陸が怪しいとほとんどの人が考察している!
  • 柄本佑さん演じる渡辺陸が犯人だと考察される理由は「名前が怪しい」「事件発生の後は朝帰りすること」「日高サイドで描かれていること」
  • 名前が怪しい:渡辺陸という名前には「土」が2つあり、魂が入れ替わるのに「月」と「太陽」が大きく関係していて望月彩子にも日高陽人にもそれぞれ2つ入っていることから。
  • 朝帰り:事件発生の後には朝帰りをすることから怪しいとされている日高陽人の代わりに犯行現場を清掃しているのではと考察。
  • 日高サイド:ドラマのポスターの位置もそうだがストーリーが日高サイドで描かれていることから元々日高と繋がりがあったのではと考察。

 

ドラマ天国と地獄はスタートしたばかりですが、すでにこれだけの展開が!!

今後、中身が日高である刑事望月とタッグを組む八巻刑事(溝端淳平)もどうなっていくのか気になりますね…。